ロンダの氷穴へ

あらすじ

マイユはかわいい。

やはりオーガはいい・・・。

今回はストーリーをすすめてみよう。

スポンサーリンク

ロンダの氷穴~三角関係

ロンダの氷穴にルーラストーンがあるそうなので、さっそく向かいます。

2016-11-10-1

ほう、おそろしい魔物とな?

これは興味が沸くねえ。

あれでしょ、そう言ってそんなに強くないんでしょ?(フラグ)

2016-11-10-2

一撃・・・。

強すぎない?

序盤からこんなところを用意しているなんてひどい!(ちゃんと注意書きがありました)

仕方ない、通常のルートを進もう。

え?

戦闘中におうえんされた。

こんなことができるのか。

他人の戦闘に参加できないけど、おうえんはできるのね。

FF14は他人の戦闘に入ってモンスターを倒すまでできるから、おうえんというより助太刀って感じです。

2016-11-10-3

そうして奥でルーラストーンを発見。

2016-11-10-4

何かキナくさいことが起きています。

さて、イベントも終わったので帰らないと。

でも歩くのはめんどうなので・・・。

2016-11-10-5

秘技 デスルーラ。

2016-11-10-6

ルーラストーンに場所を登録できましたっと。

なるほど、ルーラでどこへも行けるのではなく、こんなふうに場所を増やしていくのか。

ルーラストーンの数だけ行ける場所が増えるわけね。

そして、ルーラを覚えたということは、絶対にやらなければいけない儀式がある。

2016-11-10-7

どーん。

ちゃんと実装されていますな。

次どうしようか。

戦闘でゴールド稼いだし、装備更新しよう。

2016-11-10-8

よし、こんな感じで。

そのままストーリーを進める。

2016-11-10-9

2016-11-10-10

2016-11-10-11

おもしろくなってきました(他人事)

2016-11-10-12

そして、これである。

ストーリーによってけっこう町の人の会話内容が変わるのね。

オンラインゲームだけど、この辺はしっかりしているんだなー。

次回はボス戦です。

スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローをお願いします