泣けるストーリーを見せられたものだから、つい

あらすじ

プクリポの

ストーリーは

良すぎる。

スポンサーリンク

ガタラ

プクリポのストーリーいいなあ。

泣ける。

あまりにも泣けるもんだから・・・。

家を買おう。

しっかし、DQ10の家って安いのねー。

FF14は一番安い家でも150万ギルくらいするけど、DQ10は2万ゴールドで買えちゃうんだよね。

参考価格↓

http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/3098f424e087a428b94ed839f5e288238bf28d06

ほぼ誰でも買えるというのは、いいっすなあ。

しかも土地がいっぱいある。

さすがに利便性がいいところは埋まっているけど、まだまだ空いているところもあるね。

とりあえずいろいろな町を見て回る。

ほうほう、同じ村でもエリアによって地形やショップの位置が違うわけね。

しかし、なかなかグッとくるものがない。

FF14でも(FC)家持ちなんだけど、そことは違った感じの場所にしたいなあ。

(ラッカランのところは怖いのでそもそもスルー)

そんなわけでガタラにやってきました。

おっ、この採掘現場地区良くない?

ただの原野と言えば原野なんだけど、何もない自然な場所だから落ち着くハウジング的にはいいんじゃないでしょうか。

そんなわけでさっそく購入。

おっ、ルーラストーンもらえるのか。

なるほど、専用なのね。

FF14も同じ仕様のものがあります。

これがけっこう便利なのよね。

ああそうか。

建物代もいるのね。

FF14だと建物代もけっこう高いけど、DQ10はどうだろうなあ。

まあ、土地代が安いから建物もそれより安いでしょ。

はいはい、家の外装ね。

DQ10は大工が変えれるのね。

へー。

これ大事よね。

こういう権限についての話もまた別記事で書こうかな。

そして・・・。

どん!

どどん!

(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエ―イ

DQ10でも家持ちになれましたなあ。

ほうほう。

ではさっそく中へ。

わー・・・。

・・・・・・。

ごめん、これだけは言ってもいい?

ちょっと、せまいっす・・・。

まあ、値段的に仕方ないか。(それとも丸い家がこんな感じなのか?)

FF14のSサイズの家の方が広いと言っても、あっちは150万ギルするからなあ。

2万ゴールドで家を持てるんだから、破格の値段よね。

それに倉庫も増えるようなもんだし。

よし、じゃあエンドコンテンツであるハウジングに取り掛かるか。

(設置中)

(設置中)

できた!

とりあえずおもしろそうなのと便利そうなものだけ置いてみたよ(ハウジングセンス皆無)

庭具で満足しちゃったから、中は今度でいいかな。

今回はここまでです。

スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローをお願いします