【DQ10とFF14の比較】 総集編を動画で振り返る その2

動画で振り返る企画、第二弾です。

まあ、要するに総集編です。

ネタに困ったときにやるいつものやつです。

動画の力でもう少し分かりやすくなるはずです。

スポンサーリンク

比較記事の総集編 その2

まずはこれです。

【DQ10とFF14との比べネタ】 ルーラストーン
今回の比べネタはルーラストーンです。 要するにワープタイプの移動の仕方ですね。 FF14は該当するものにテレポとデジョンがありま...

DQ10はワープ的な移動手段はルーラですが、FF14はテレポとなっています。

ルーラストーンは無料なんですけど、テレポは有料なんですよね。

そんなわけで動画はこれです。

【新生FF14】未知の採集場所めぐりパート①
https://www.youtube.com/watch?v=EHxYcd5G4IA

動画内容は未知の採集場所をめぐっていくというものなのですが、テレポを多用しているので分かりやすいかなと思います。

そして、テレポする時にはそれぞれの移動場所への金額も表示されていますね。

FF14のテレポは移動距離に応じて値段が決まっているので、遠くの場所へ行くほど値段が高くなります。

ちなみに余談ですが、次の拡張版は別大陸へと行くのでテレポ代も跳ね上がります。

そうなると1000ギルを超えていきそうな感じなのですが、一応999ギルを上限とするみたいですね(それでも高いですが)。

次はこれです。

【DQ10とFF14との比べネタ】 アストルティア★ハッピーくじ
今回の比べネタはアストルティア★ハッピーくじです。 最高で6億ゴールドが当たるすごいイベント。 FF14には同じものはないけど、...

DQ10では時々大金が当たるくじが開催されます。

FF14にはギルが当たるくじはないのですが、ゴールドソーサーで使えるゴールドソーサーポイントが当たるジャンボくじテンダーというのを毎週行っています。

そんなわけで動画はこれです。

FF14 ゴールドソーサーのジャンボ・くじテンダーで抽選のリールが回転
https://www.youtube.com/watch?v=1lbOZg9bqEw

毎週土曜日21時にこんなふうにくじ番号を決めるリールが回転するのです。

このリールは普段は出現していないのですが、この時間だけ出現するようになっています。

そして数字のリールが決まって・・・読めない。

これ、エオルゼア文字なので数字が読めないのです。

じゃあ、どうやって数字を判別するんだ!

強者はそれでも読み込むのですがさすがに分からない人が多いので、実は同時にNPCが出現して「3」とか「5」とか数字を読み上げるようになってくれています。

そして最後はこれです。

【DQ10とFF14の比較】 F.A.T.E
今回の比べネタはFATEです。 フィールド上でいきなり発生しているイベントなのですが、詳しくは本文にて。 DQ10で該当するもの...

もうこれは動画を見ていただくのが早いですね。

【FF14:新生エオルゼア】FATE:帰ってきた男「ステロペス」
https://www.youtube.com/watch?v=oWNvFzaoXbI

最初の動画はこれです。

まず、動画の地図を見ていただくと分かると思いますが、モンスターっぽいマークがあるところがFATEが発生している場所ですね。

このFATEが沸いたり消えたりしているのが、FF14のフィールドとなっています。

そして、この動画はそのFATEの中でもボスFATEと言われる難易度の高いFATEとなっています。

ソロクリアはまず不可能で何人かで挑むタイプのFATEとなっています。

もちろんそれだけの見返りはあって、多めの経験値やアイテムをもらえることもあります。

そしてもう1つ。

新生FF14 北ザナラーン FATE レベルあげ
https://www.youtube.com/watch?v=TWeVlpNKKzU

FATEはレベリングにも使えるので、こういったFATEを回っていくというのもあるわけですね。

特に北ザナラーンはレベリングにかなり適していたので(今は他にも効率の良いやり方がある)、当時はレベリングのために回る人が多かったコンテンツとなっています。

というわけで総集編でした。

スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローをお願いします