【DQ10とFF14の比較】 ミニオン

さて・・・。

もうしばらく時間がかかりそうです。(オメガ関連辺りで)

今回の比べネタはミニオンです。

ミニオンというのはプレイヤーの後ろを付いてきてくれるペットのような存在です。

DQ10だと仲間モンスターが少し近い存在な気がしますが、ミニオンは戦わないので、DQ10に該当するものはないと思います。

というわけで今回はミニオンの解説中心で進めます。

スポンサーリンク

比較 ミニオン

ミニオンというのはプレイヤーの後ろをただ付いてきてくれるだけの存在です。

戦闘はしませんし、戦闘中に何か良い効果を出してくれるわけではありませんし、何か役に立つ行動をしてくれるわけではありません。

完全に観賞用なのですが、FF14の人気コンテンツの1つとなっています。

まず、入手方法ですが多岐に渡っています。

DQ10の仲間モンスターは戦闘に関する存在なので、モンスターと戦闘することによって仲間にすることができます。

じゃあ、ミニオンは観賞用なのだから戦闘に全く関係ないかというとそんなことはありません。

・ダンジョン

・FATE

・ゴールドソーサー

・クラフターで製作

・ギャザラーで採集

・お店で買う

・クエストのクリア

・アチーブメント

【DQ10とFF14の比較】 称号
今回の比べネタは称号です。 何か特定の条件を満たすと入手することができます。 FF14も同じように称号があります。 ただ、...

・畑で収穫

・PvP

・シーズナルイベント

・リテイナー

・オプションアイテム(課金アイテム)

・本などの特典

ありとあらゆるコンテンツで入手可能なのがミニオンというわけですね。

ではミニオンを使うとどうなるのか。

↓こんな感じです。

FF14 シャントットミニオンてけてけ
https://www.youtube.com/watch?v=PH7ePV_FSCQ

プレイヤーの後ろを歩いて付いてきてくれるのが分かると思います。

これは歩行型のミニオンだからこんな感じで、宙に浮いているタイプのミニオンだとまた違った感じになります。

そして、ミニオンの最大の特徴がミニオンが持っている固有の動作です。

全てのミニオンが持っているわけではないのですが、それぞれ独自の行動をするわけですね。

例えば、ミニオンに対してもエモート(しぐさ)をすることができるのですが、そのエモートに反応してくれることがあります。

エモート「渡す」を行うとプレイヤーに近づいてエサを食べてくれたり、エモート「なでる」を行うと喜んでくれたりするわけですね。

しかもこんなケースもあります。

FF14 ミニオン マメット・モーグリ 3匹+2匹でダンス
https://www.youtube.com/watch?v=3PZnqbSvYTI

新生FF14 ミニオン ルイゾワVSバハムート
https://www.youtube.com/watch?v=-AKiuBju0gg

これは特定のミニオン同士を近づけると特殊な動作をしてくれるというものですね。

こういう隠し動作が用意されているのもミニオンの楽しさの1つとなっています。

コレクション要素やミニオン自体のかわいさ、ミニオンの様々な動作、そういったものがミニオンの魅力となっています。

まとめ

ミニオンはミニオン同盟というバグらないんだったら何をしてもいいよという特殊なチームが手掛けているそうで。(ちなみに実際にそういう部門があるのではなく、いろいろな部門から集まったメンバーがそう称しているだけです)

割と自由に何でもできるせいか、今やミニオンの種類は200をこえています。

【FF14】ファットキャット
https://www.youtube.com/watch?v=rtsWasZVSYI

ちなみに個人的に好きなミニオンはファットキャットです。

スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローをお願いします

コメント

  1. ななし より:

    現役ff14プレイヤーですが最近見つけて楽しく見てます
    ドラクエ10はやってないんですが緩く比較してる記事を見て同じ会社のゲームでもこんな違うのね、って感じで面白いです(当然っちゃ当然ですがw

    んで折角なので比較ネタ提供、というほどでもないんですが
    お互いのパーティ(例えば構成とか)の比較をお願いします
    14はパーティ組む人数やロールの人数も結構きっちり決まってて、、、ですがドラクエだとどうなのかなぁと
    よかったらそこらへんの比較お願いします(・∀・)

    • ロッピィ より:

      同じFF14プレイヤーの方ですね!
      私もDQ10はまだまだにわかなのですが、やっぱり互いのゲームがどんな風になっているのか気になるものですね。

      ロールの比較というネタはいいですね。
      ちょっとまとめてみたいと思います。