久々にストーリーを進める

あらすじ

戦士クエスト終了。

まさかラスボスがあいつだったなんて・・・。

おかげでだいぶレベルも上がったし、必殺技が使えるようになったのもいいね。

スポンサーリンク

永遠の地下迷宮

さて、戦士クエストも終わったしどうしようかな。

そろそろレベルがカンストしそうだからレベル上限を解放しとかないと・・・。

今度はダークパンサーを倒せばいいのか。

ではさっそく。

やめた。

ちょっとー、ダークパンサー強すぎるんですけど・・・本当にこのレベルで倒す相手なの?

しかもどれとエンカウントしても2体構成ばかりで、どうしようもない。

サポート仲間のレベル自体も上げないと勝てそうにないし、仕方ない、もう少しレベルが上がってから挑むとしよう。

どんなわけでストーリーの続きを進めに永遠の地下迷宮へ。

早かったな ロッピー君。(会うのは3か月ぶり)

このダンジョン自体はすごく短かったからなあ、やっぱりボスがいるんだろうか。

そこには女性が囚われていた!

ふーむ、事件の予感。

過去に王女が1人行方不明になったという。

だから助けようという話なんだろうけど・・・うーん。

おかしくない?

どう考えても封印されているような気がするんだけどなあ。

ほら、この王女が膨大な魔力を持って大暴れしたから封印されたとかさあ、あまりその辺りを調べずに行動するのはよくない気がするんだけど・・・。

この動きはあれだな。

人によって右回りに見える人と左回りに見える人がいるという。

ではヴェリナードに戻ります。

封印を解く唄なのは間違いなさそうだけど、それだけ古い伝承なら当時の状況は分からないかもなあ。

結局話は決裂して、王子は調査団のところへ。

次は詩歌の遺跡か・・・。

ん?

この前、戦士クエストで行った場所だぞ!?

いったいどういう遺跡なんだ・・・。

今回はここまでです。

スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローをお願いします