(今度こそ)体験版スタート

前回は体験版の違いをまとめちゃったからそれで終わったけど、今回こそプレイ日記を進めます。

体験版をダウンロードして、コントローラーをつないで。

コントローラーもPS4用をそのままつなげるだけでいいなんて、便利な世の中になったもんだ。

コントローラーの充電もできるし、いいこと尽くしだねえ。

スポンサーリンク

キャラ作成から~最初の村

まずは、キャラ作成から。

えーと、あなた自身のキャラとあなたの姉妹(兄弟)のキャラを作ってください?

・・・なんで?

弟も操作するんだろうか。

それに他の種族を選べない・・・。

そういえばDQ10はオフラインの世界とオンラインの世界が分かれているというのをどこかで見たことがある。

じゃあ、これはオフライン用のキャラなんだね。

2016-11-4-1

こんな感じで。

・・・おお、ムービーだ。

ちゃんとムービーの中でここが重要だと教えてくれるわけだな。

さて。

とりあえずいろいろ操作やらメニューやらの確認っと。

なんかおもしろい項目はないかなー。

2016-11-4-2

おっ、アタマ装備の非表示設定。

顔が見えなくなるからね、これはFF14にも同じ設定項目があります。

うーん・・・こんなところか、さっそく探検してみよう。

・・・どうも移動がスムーズじゃないな。

上下移動はいいんだけど、ナナメが歩くになっちゃうから、すごいぎこちない動きになっちゃう。

DQ10の仕様なのか、コントローラーが悪いのか・・・。

ちょいとググる。

ああ、アナログパッドの感度を100にすればいいのか。

参考サイト http://ameblo.jp/lomey/entry-11825035119.html

よしよし、これでスムーズに動ける。

ではさっそく地図を開いて・・・これ、便利だなあ。

2016-11-4-3

地図上でキャラの名前一覧が出て、しかもその人がどこにいるかが分かる。

さすがにこの機能はFF14にはないです。

まあその分、FF14の地図には拡大縮小機能とか、フラッグ機能とかあるから、それぞれ違う利点があるということで。

よし、探検スタート。

DQと言えばツボの中を見たり、タンスの中を見たり。

2016-11-4-4

出るねえ、やくそう。

2016-11-4-5

出るねえ、せいかいじゅのはっ!?

えっ、せかいじゅの葉!?

これ貴重なアイテムなんじゃないの?

・・・と思ったけど、オンラインゲームって生き返らせるアイテムの価値って案外低いから、そうでもないのかなあ・・・。

FF14もね、FFシリーズ恒例のフェニックスの尾というアイテムがあってだね、これがもうね、マーケットで投げ売りされているという。

生き返らせるという効果は同じなんだけど、他のシリーズと違って「戦闘中に使えない」から、使いどころがないんだよね。

戦闘中に使えないのは仕様上仕方ないけど、戦闘中に使えないならほぼ意味がない。

ボス戦こそが需要なコンテンツで道中の雑魚戦で死ぬことはまずないから。

しかもこのアイテム、1個しかストックできない!

99個ためるとかができないからアイテム欄を圧迫するので結局売るとかしないといけない。

だからマーケットで投げ売りされているのである。

最近はDD(ディープダンジョン)というコンテンツが出来たからようやく出番が来たけど、それでも余り気味。

DDの100階以上でよく使いそうだし、いずれは流れが変わるかなあ。

・・・これ、なんのブログだっけ?

DQ10か。

そんなわけで次回こそストーリーを進めます。

スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローをお願いします