カムシカさんたらお手紙食べた

あらすじ

1、怪獣はキュートなハニーが趣味だった

2、フウラは意外と怪力だった

3、そんなわけでボスを倒した

スポンサーリンク

風の町アズラン

さて、ボスを倒したのでアズランへ帰ります。

町中を駆けていくフウラとカムシカ。

いよいよ風送り儀が始まります。

無事終了。

いやー、よかったよかった。

じゃあキーエンブレムをもらいに行く前に・・・ボス戦で消耗した体力を回復してなかった。

先に宿屋へ行きましょ。

なんかもらったぞ。

ふしぎな小箱?

なんでしょう、不思議なダンジョンに行けるようになるのかしら。

えーと?

要するに、指定された種族と名前のキャラとすれ違えばいいのか。

おもしろーい。

3DSでやっているようなすれ違いをDQ10内でもやってしまおうというわけね。

でも指定された人が何人いるか分からないから、ケースによってはきびしそう。

一応存在する名前から決めてるとは思うんだけどなあ。

そういえば、サブクエストを受けていたのでした。

通り道だったので、ついでに渡します。

あー・・・・・・。

うん、まあ、いつかはいいことあるよ。

なんだかんだいって、フウラもまだ子供なのである。

今後も関わるストーリーがあるのかな。

キーエンブレムゲット!!

順調、順調。

そう、これ。

各地で出没する黒幕の正体は何なのか?

何が目的なのか?

まだまだストーリーは分からないことだらけです。

一件落着、と。

これでこの町の問題は全部解決・・・あっ。

今回はここまで。

スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローをお願いします