【DQ10とFF14の比較】 コラボイベント

今回の比べネタはコラボイベントです。

他の作品のキャラクターやアイテムなどがゲームに登場するというやつですね。

DQ10もFF14も何度かコラボイベントを行っています。

まずはDQ10から。

スポンサーリンク

比較 コラボイベント

DQ10が今まで行ったコラボはこういったものがあります。

・FF14

・FF11

・予言者育成学園FTA

・蒼天のソウラ

FF14からはクプル・コポが行っていたのか・・・。

いや、正直言うとFF14でもそんなに登場回数多くないし、有名なキャラとも言えないんだけどなあ。

まあ、モーグリ自体は有名だからモーグリのキャラでということなんだろうけど。

それならレターモーグリがいるんだけど・・・まあいいか。

ちなみに今だと誰がいいだろう。

キャラだとヤ・シュトラかな。

モンスターだと・・・パイッサ。

画像検索したら「えっ!?」って思われるかもしれないけど、グッズが作られるほどの人気なんです。

さて、DQ10のコラボ内容を改めてみてみると、自社コラボが多いなあという印象です。

これもいろいろ考えあってのことなんだろうとは思います。

次はFF14のコラボ内容です。

・DQ10

・FF11

・妖怪ウォッチ

・牙狼

やっぱりこの中では妖怪ウォッチと牙狼が目を引くと思います。

妖怪ウォッチはミニオン(連れて歩けるペットのようなもの)とマウント(ドルボードのように乗って移動する乗り物)がFF14のゲーム内に登場しています。

妖怪ウォッチ エオルゼア大集合だニャン!

本当にジバニャンを連れて歩けますからね。

それにウィスパーにも乗れます。

遊園地の乗り物じゃないかと言われていますが、あれ、本当に遊園地の乗り物だからね!

ちゃんと解説文にゴールドソーサーのアトラクションとして設計されたって書いてあるからね(ちなみに、ちゃんとコインの投入口も作ってある芸の細かさ)

まあそんなわけでけっこうガチなコラボでした。

そして、1月17日から牙狼コラボも始まります。

【牙狼×FFXIV】コラボ決定!コラボトレーラー動画公開!

こちらも全ジョブに装備が作られているかなり気合の入ったコラボになっています。

こうして見てみるとFF14のコラボの特徴は、やるからには徹底的にという感じですね。

新生当初はまだまだ余裕がなかったせいか簡単なコラボが多かったですが、最近は製作にちょっと余裕が出てきたのか、コラボアイテムにも力を入れれるようになっていると思います。

コラボは世界観だとかいろいろ気にすることが多いのですが、これで盛り上がればいいですね。

まとめ

DQ10は自社コラボが多い

FF14は妖怪ウォッチや牙狼など他社コラボがある

戦績20000あるし、準備は万端である

スポンサーリンク

シェアをお願いします

フォローをお願いします